マルチリフト車導入のお知らせ | 株式会社東北ターボ工業

株式会社東北ターボ工業は新型マルチリフト車を導入しましたのでお知らせします。今回導入した車体はISUZU様、ヒアブ様のマルチリフトULTIMA26S-70を採用しました。 最大積載量は12.8t、長距離・大量輸送に威力を発揮する車両です。コンテナの積み降し時にエアを抜き、車高を低くしたり、積載の無い状態に限り、ファーストスピードボタンを押すことで コンテナを上げるスピードを速くする事が可能で、作業時間の短縮が見込めます。 また、コンテナの積込時には、最後にフレーム着床する手前で、自動的にスピードを緩めてスムーズな格納をサポートする等、エンジン回転数を上げる必要が無く、騒音や燃費、トラックへの衝撃を軽減する、 作業環境に配慮した機能も充実しています。 株式会社東北ターボ工業は今後も従来より進めている作業環境に配慮した事業促進、燃費性能等の経済効率、メンテナンス性等の作業効率を向上させる取組みをさらに強化し、循環型社会の実現と社会の持続的発展に向けて行動してまいります。

新型マルチリフト車①
新型マルチリフト車②